• HOME
  • 証明書発行

JALふるさと納税をご利用のみなさま 確定申告のお手続きが簡単+便利に! JALふるさと納税をご利用のみなさま 確定申告のお手続きが簡単+便利に!

JALふるさと納税なら

ご利⽤分の証明書が
1枚にまとまる!

「JALふるさと納税」を運営する株式会社JALUXが国税庁から特定事業者に指定されました。
特定事業者に指定されたことにより、「JALふるさと納税」をご利用いただく寄附者さまは、
ふるさと納税の確定申告で必要な自治体が発行している「寄付金受領証明書」に加えて、
新たに簡易的な申請⽅法を選択いただくことができるようになります。

  • 確定申告をされない⽅は、ワンストップ特例申請をご利⽤ください。簡易的な申請⽅法は確定申告をされる⽅の申請⽅法になります。
  • ※特定事業者について詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。

これまでの
確定申告

自治体から
「寄附金の受領書」が
寄附1件ごとに届き
保守・管理が大変!

  • e-Tax

    e-Taxを
    ご利用の場合

    「寄附金の受領書」を1枚ずつデータ入力し、
    確定申告書に添付して送信。

  • 郵送・持参

    税務署に郵送・
    持参する場合

    「寄附金の受領書」をすべて
    確定申告書に添付して申告。

これからの
確定申告

当サイトで
ダウンロードできる
「寄附金控除に関する証明書」
1枚のみでOK!

マイページから「寄附金控除に関する証明書」データを
ダウンロード(XML形式)※1

  • e-Tax

    e-Taxを
    ご利用の場合

    証明書データをe-Taxを活用して
    確定申告書に添付して送信

    個々のデータを入力
    する必要がないので

    簡単!

  • 郵送・持参

    税務署に郵送・
    持参する場合

    証明書データを国税庁が提供する
    QRコード付き証明書等作成システム※2で読み込み、
    PDFに変換したものを印刷し、確定申告書に添付して申告

    添付書類が
    1枚になり

    便利に!

  • ※1 データダウンロード機能は令和4年1月下旬ごろからご利用いただくことができる予定です。当サイトでダウンロードできる「寄附金控除に関する証明書」はXML形式のデータでの提供のみとなります。郵送での発行は、対応しておりません。
    なお、上記の簡易的な申請方法は令和4年1月下旬ごろに向けて開発中の内容になります。今後、仕様・利用開始日等が変更になる場合がございます。
  • ※2 QRコード付き証明書等作成システムは国税庁e-Taxシステムのメニューです。詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。
  • ※3 簡易的な申請方法をご利用いただく場合も自治体から送付される「寄附金の受領書」はすべて大切に保管してください。

よくある質問

  • Q
    いつからの寄附について、当サイトからダウンロードできる「寄附金控除に関する証明書」を利用できますか?
    A
    令和3年分の寄附に関する確定申告からの適用となります。
  • Q
    当サイトから「寄附金控除に関する証明書」はどのようにダウンロードできますか?
    A
    JALふるさと納税マイページに電子ファイル(XML形式)をダウンロードできる機能を追加する予定です。(令和4年1月下旬公開予定)証明書は電子データのみの提供となり、郵送対応はいたしません。XMLファイルは紙に印刷して、確定申告に利用いただけませんので、紙ベースの証明書が必要な方は、出力した電子ファイルを、国税庁が提供するQRコード付証明書作成システムで読み込み、PDFに変換したのち、プリントアウトしてください。
  • Q
    当サイトからダウンロードできる「寄附金控除に関する証明書」の利用条件はありますか?
    A
    JALふるさと納税会員の方が対象になります。非会員・未ログインの状態で行った寄附は含まれません。
    また、JALふるさと納税を退会すると、証明書はダウンロードできなくなります。
  • Q
    今までのように自治体から送付される「寄附金の受領書」を利用して確定申告することもできますか?
    A
    はい、ご利用いただくことができます。申告方法はご都合に合わせてお選びください。
ご注意
掲載情報は2021年11月8日時点の情報です。
提供サービス内容は
予告なく変更する場合がございます。