• HOME
  • お知らせ
  • 「JALふるさと納税」に 長崎県雲仙市 が参加しました。

お知らせ

「JALふるさと納税」に 長崎県雲仙市 が参加しました。

「JALふるさと納税」に 長崎県雲仙市 が参加しました。

雲仙市は、島原半島の北西部に位置し、雲仙普賢岳を中心としてその裾野に農地及び住宅地が広がっており、有明海と橘湾の2つの海に面しています。
農業と観光が盛んで、特に馬鈴薯・いちご等は長崎県内でも有数の産地となっています。また、橘湾ではハマチ等の養殖、有明海では牡蠣・アサリの養殖が盛んに行われております。
さらに、日本で最初に国立公園の指定を受けた「雲仙天草国立公園」を有しており、四季折々の美しい大自然の景観や日本で一番新しい山「平成新山」、壮観な地獄の眺めなど、観光客の皆様に大変喜ばれるとともに、山の温泉「雲仙温泉」と海の温泉「小浜温泉」の泉質の異なる二つの温泉地もございます。

雲仙市の発展のために、皆様方の温かいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。