• HOME
  • お知らせ
  • 「JALふるさと納税」に 北海道鹿追町 が参加しました

お知らせ

「JALふるさと納税」に 北海道鹿追町 が参加しました

「JALふるさと納税」に 北海道鹿追町 が参加しました

北海道鹿追町(しかおいちょう)は、十勝の北西部に位置する小さな田舎町です。町の南部は見渡す限りどこまでも続く十勝らしい美しい畑が広がっており、北部には北海道の真ん中に広がる大屋根「大雪山国立公園」を有し、北海道で一番高い標高の湖「然別湖(しかりべつこ)」がある自然豊かな町です。四季を問わず多彩なアクティビティが魅力であり、冬には完全結氷した然別湖の湖上に作られる雪と氷の村「しかりべつ湖コタン」は幻想的な世界で十勝の冬を楽しめます。また、近年は家畜ふん尿由来の「バイオガスプラント」を中心に再生可能エネルギーを積極的に活用し、脱炭素社会における先進モデル地域「環境のまち・鹿追町」としても知られています。