• HOME
  • 北海道留萌市

北海道 留萌市北海道 留萌市

北海道留萌市
北海道留萌市
北海道留萌市

自治体のご紹介

留萌市(るもいし)は、北海道の北西部に位置し、ニシン漁とともに発展し、日本一の生産量を誇る「かずの子」をはじめとした水産加工業が盛んな港町です。また、国の重要港湾「留萌港」と国道3路線の結束点、さらに高規格幹線道路深川・留萌自動車道の終点に位置する交通・物流の拠点であり、国や北海道の官公庁が集積したマチとなっています。
豊かな自然に囲まれた留萌市は、西には日本海、南北には暑寒別天売焼尻国定公園が連なり、暑寒別山系をはじめ夢の浮島といわれる天売・焼尻が望めます。特に晴れた日には、遠く利尻の島影が夕陽の輝く日本海に浮かぶ姿が見られ、風光明媚なマチです。

●お届けの日時指定はお受けしておりません。
●長期不在等によりお礼の品をお受取りできなかった場合、再発送はできません。あらかじめご了承くださ いませ。
●のし・包装・名入れのご希望はお受けしておりません。
●お申し込み後のお礼の品の変更は受けかねますので、ご了承ください。
●ご注文の状況によっては、一時的に品切れが発生する場合があります。
●メーカーの都合により仕様などが変更される場合があります。
●色調が 実物と異なる場合があります。
●写真はイメージです。小物類は商品に含まれません。
お礼の品(お届け日) に関するお問合せは下記までお願いします。
================================
ふるさと納税商品お問合せセンター
TEL 0120-977-050
営 業時間 9:30~17:30
土日祝日・12/29~1/3休み
<メールでのお問合せ>
https://inquiry.furusato360.biz/furusato_contact/contact_pref.php?pref_code=016624
※ふるさと納税商品お問合せセンターへのお問合せは、上記URLをコピー&ペーストしアドレスバーへ貼り付けてご利用ください。
================================
総面積 297.84㎢
人口 19,889 人
世帯数 11,166 世帯
WEBサイト https://www.e-rumoi.jp
お問い合わせ レッドホースコーポレーション株式会社
TEL: 0120-977-050
E-Mail:furusato@e-rumoi.jp
CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • 数の子

    「塩数の子」加工生産量日本一!かつてニシン漁で栄えた留萌市は、ニシンの漁獲高が減少した今でも、水産加工技術を武器に日本一の数の子のマチとして、皆さんのご家庭に並ぶ数の子を生産し続けています。

  • あずま牛

    留萌市唯一の黒毛和種「あずま牛」。香り豊かな脂肪は、オレイン酸を多く含んだ上質な味わいとなっています。美味しい水、爽やかな風、雄大な北海道留萌の牧場で育てられた黒毛和牛をぜひお楽しみください。

  • お米

    南北に延びる暑寒別天売焼尻国定公園が広がる雪深い地域であることから、豊富な清流に恵まれています。また、大きな寒暖の差が、炊き立てはもちろん冷めても美味しい北海道一の低タンパク米を生産しています。

  • 黄金岬

    かつてニシンの見張り台でもあった岬は、夕陽に輝くニシンの群が、黄金色に輝きながら岸をめがけて押し寄せたことから「黄金岬」と呼ばれるようになりました。そこから見える燃えるような夕陽は「日本の夕陽百選」にも選ばれています。

  • 気嵐(けあらし)

    冷え込みが厳しい冬のよく晴れた日の早朝から午前の間、水面に白く立ち上る霧が湯気のように見える現象が「気嵐」です。北海道でも数か所でしか見ることができないとても幻想的な現象で、撮影ポイントともなっています。

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 5月上旬/「かずの子のマチ」留萌フェスタ

      留萌市では5月5日を「かずの子の日」と制定し、特産品のかずの子を多くの人に知ってもらうためのイベントを開催しています。かずの子の特別販売や屋台の出店もありにぎわいます。

    • 7月下旬/るもい呑涛まつり

      やん衆魂蘇る留萌最大の夏まつりです。「雷夜!(らいや)」と威勢のいい掛け声や太鼓の音と共に、「はねと集団」や半纏姿の男女が市内を練り歩き、沿道を埋め尽くす見物客を楽しませます。

    • 7月下旬/るもいシーサイドキャンプ

      全長1㎞以上ある道北最大の海水浴場「ゴールデンビーチるもい」を会場としたキャンプイベント(事前予約制)。砂浜でのアトラクションや夕陽を見ながら留萌名物の浜焼きなどを楽しめます。

    • 8月中旬/やん衆盆踊り

      露店や子ども縁日など、家族全員で楽しめるイベントです。豪華景品が当たる抽選会や仮装盆踊り、やん衆盆太皷などが繰り広げられ、会場は大いに盛り上がります。

    • 9月上旬/うまいよ!るもい市!

      6~9月の間に数回開催される、旬な海産物、特産品が堪能できる留萌の水産祭です。甘エビ盛り放題、ホタテ詰め放題、殻付きウニ乗せ放題などの太っ腹企画も開催。朝早くから各地よりいらっしゃるお客さまが列を作ります。

    • 11月上旬/留萌市子どもまつり

      竹馬や綿あめつくりなど、普段体験できない昔からの遊びを体験できるおまつりです。その他、クレープ作りや大声チャレンジ、ステージ発表なども開催されます。

    • 3月中旬/萌っこ春待里(はるまつり)

      陸上自衛隊留萌駐屯地グラウンドで行われる留萌に春を呼ぶイベントで、グルメ街道や大抽選会が開催されます。中でも力自慢が集まる「萌っこばんばレース」は威勢のいい姿に会場が歓声で沸き上がります。

スポーツを通じた、子ども達の夢を応援する取り組み

スポーツを通じた、子ども達の夢を応援する取り組み

留萌市は、卓球の総合メーカー「VICTAS」と連携し、子ども達の夢を応援する取り組みを行っており、施設の整備や活動の財源として活用させていただきます。

萌える若者たちのまちづくりに関する事業

萌える若者たちのまちづくりに関する事業

音や食のイベントなどにチャレンジし、芽を出す若者たちを支える取り組みに活用させていただきます。

ふるさとの海づくり・里山づくりに関する事業

ふるさとの海づくり・里山づくりに関する事業

新鮮で安心安全な海の幸を生産する事業や、ふるさとの里山の良好な環境を保ち、未来に引き継ぐ取り組み活用させていただきます。

ニシン文化の継承に関する事業

ニシン文化の継承に関する事業

ふるさとを代表する文化財を守り、語り継いでいく取り組みに活用させていただきます。

食のブランド化、食育に関する事業

食のブランド化、食育に関する事業

日本一の生産量を誇る「かずの子」や道内トップクラスの高品質米「南るもい米」などの食材を発信できる食糧基地を目指す取り組みに活用させていただきます。

健康で輝きのある元気づくりに関する事業

健康で輝きのある元気づくりに関する事業

いつまでも健康で輝きのある元気づくりを目指し、目のコホート事業などの留萌発健康づくりの取り組みに活用させていただきます。

安心して暮らせる地域医療づくりに関する事業

安心して暮らせる地域医療づくりに関する事業

地域医療を守るため、医師・看護師などの取り組みに活用させていただきます。

こどもの健全な育成に関する事業

こどもの健全な育成に関する事業

安心して子育てができる環境づくりや、こどもたちが安全に利用できる施設の整備、教育内容の充実などに活用させていただきます。

市長が特に必要と認める重点事業

市長が特に必要と認める重点事業

留萌市が抱える喫緊の課題に対し、寄附金を柔軟に活用させていただきます。

新型コロナウイルス感染症対策に関する事業

新型コロナウイルス感染症対策に関する事業

新型コロナウイルス感染症対策に関するさまざまな事業に対し、寄附金を活用させていただきます。

寄附金の使途を指定しない

寄附金の使途を指定しない

市長が判断した留萌市が推進する事業に活用させていただきます。