北海道伊達市|JALふるさと納税|JALのマイルがたまるふるさと納税サイト

北海道 伊達市北海道 伊達市

北海道伊達市
北海道伊達市
北海道伊達市

自治体のご紹介

伊達市は北海道の中央南西部、噴火湾沿いに面し、札幌市と函館市の中間に位置するまちです。
道内でも雪が少なく、四季を通じて温暖な気候なことから、「北の湘南」と呼ばれています。
温暖な気候、活火山である有珠山に育まれた環境を生かして生産される多種多様な野菜は「伊達野菜」と呼ばれ、道内有数の農産地となっています。そのほかにも噴火湾でとれる水産物をはじめ、肉類、乳製品などさまざまな魅力的な特産物が生産されています。
内陸に位置する大滝区は、多くの自然が残っており、森や川が作り出した景色が広がっています。雪が少ない伊達地域とは違い、豪雪地帯となっており、春夏秋冬それぞれの季節で魅力ある色彩豊かな表情を見せてくれます。

ふるさと納税年末・年始の取り扱いについて

■お申し込みとご入金について
年末年始も通常通り、申し込みを受付けております。
ただし、令和5年12月31日までに決済処理が完了している物のみ、令和5年分の寄附として取扱いいたします。

■寄附金受領証明書発行について
上記期日までにご入金確認ができたものを令和5年分として発行いたします。
なお、12月26日以降にご入金の確認がとれたものにつきましては、年明けより順次発行し1月中旬までに郵送いたします。
1月末日までに寄附金受領証明書が届かない場合にはご連絡ください。

■ワンストップ特例について
<<伊達市はワンストップ特例申請オンラインサービス対象自治体です>>
申請アプリ「IAM(アイアム)」を使用していただくことで、書類の作成や申請書の郵送が不要となります。
入金確認後、お礼の品とは別に寄附金受領証明書をお送りいたします。
寄附お申し込み時にワンストップ特例申請を希望された方は申請書を同封いたしますので、1月10日までに到着するよう以下の住所へご郵送いただくか、オンライン申請をご利用ください。※申請書をご郵送される場合は、マイナンバーに関する確認書類等に漏れがないようご注意ください。

〒260-0016 
千葉県千葉市中央区栄町36ー10 
甲南アセット千葉中央ビル5階C号室
レッドホースコーポレーション株式会社
ふるさと納税サポートセンター 
「伊達市 ふるさと納税」 宛
マイナンバーに関する添付書類に漏れのないようご注意ください。
▽申請書のダウンロードはこちら
https://drive.google.com/file/d/1zQMGcOqLZaVqwnYKslhK9G9AtginppMb/view?usp=share_link

■お礼の品について
年内配送希望およびお届け日時の指定につきましては受けかねますのであらかじめご了承ください。
令和5年12月15日までにご入金確認ができているものにつきましては、年内にお届けできるよう手配をすすめさせていただきます。
但し、下記に該当する商品につきましては年明けより順次お届けとなります。

※ 出荷量が制限されている商品
※ 出荷時期が限定または収穫や漁獲量によって出荷される商品
※ 申込数オーバーにより在庫不足となった商品

当庁は12月30日から1月5日まで閉庁いたします。
12月29日閉庁後のお問合せ等につきましては、1月9日以降の対応となります。ご了承ください。
総面積 444.2㎢
人口 32,901 人
世帯数 17,713 世帯
WEBサイト https://www.city.date.hokkaido.jp/
お問い合わせ TEL:0142-82-3114
E-Mail:kikaku@city.date.hokkaido.jp
CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • 伊達野菜

    暖流である対馬海流の影響により、冬でも雪が少なく四季を通じて温暖な気候に恵まれ、また、活火山の有珠山があり、伊達の土壌には火山灰が堆積しています。この優れた気候と火山灰土壌の水はけの良さを生かしながら、生産される多種多品目の野菜は伊達野菜と呼ばれています。

  • だて道の駅「伊達市観光物産館」

    北海道全体の道の駅のなかで、トップクラスの売上と来場客数を誇ります。地元の生産者約80戸から毎日、新鮮・豊富な伊達野菜、果物、お米などが入荷されるほか、地域名産の水産・畜産加工品やお菓子などを取り揃えています。お土産を選ぶ際には、ぜひお立ち寄りください。

  • 北黄金貝塚

    噴火湾を望む台地にある縄文時代前期の集落遺跡群です。1万年以上も続き、自然と共生した縄文文化の生活実態と精神性を示す唯一無二の物証として、価値があるものと判断され世界遺産に登録された「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産のひとつとなっています。

  • 有珠善光寺

    蝦夷地で死亡した和人の葬儀とアイヌ民族への仏教布教を目的に建てられ、蝦夷三官寺の一つに認定された歴史ある寺院で、北海道遺産に選定されています。茅葺屋根の本堂や客殿の美しさはもちろん、桜、アジサイ、イチョウなど四季折々の花も見どころのひとつです。

  • だて歴史文化ミュージアム

    伊達市に根付く縄文・アイヌ・武家とさまざまな文化を学べる施設で、分かりやすい解説とともに、武具甲冑類、重要文化財の有珠モシリ遺跡出土品などが展示されています。また、北海道内唯一の藍生産地ならではの藍染め体験や刀匠による刀剣製作が見学できます。

  • 大滝区

    地名の由来となったといわれる「三階滝」や「ナイアガラの滝」、登山家に人気の「ホロホロ山」などの名所があり、四季折々の自然を感じることができます。また、天然温泉の北湯沢温泉郷のほか、キャンプ場が整備されているので、家族連れで自然豊かな大滝区を楽しむことができます。

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 4月中旬/春一番!伊達ハーフマラソン

      北海道のマラソンシーズンの幕開けを告げるハーフマラソン大会。春の訪れが早い温暖な気候を生かして開催され、小学生から大人まで、毎年大勢のランナーが参加します。あなたも、早春の伊達路を駆け抜けてみませんか。

    • 7月上旬/おおたき国際ノルディックウォーキング

      ノルディックウォーキングとは、2本のポールを使って歩くことで運動効果を高めるフィットネスです。コースは川の流れる森林の中に設けられ、「ナイアガラの滝」と呼ばれる絶景ポイントがあるなど、大自然を堪能しながら楽しむことができます。

    • 8月上旬/伊達武者まつり

      夏の一大イベントの伊達武者まつりは、亘理伊達家の開拓の歴史と伝統を受け継ぐ市民参加のおまつりです。勇壮な武者絵が描かれた「武者山車(だし)」や騎馬武者・甲冑武者がまちなかを練り歩く「武者行列」は圧巻の迫力です。

    • 9月中旬/だて食のフェスティバル

      地元食材を利用したメニューをはじめ、北海道内の市町村自慢の「うまいもの」が集結するグルメイベント。ゲリラじゃんけん大会などさまざまなステージイベントも楽しめます。北海道の「食」を存分に堪能してみませんか。

    • 10月上旬/だて農業・漁業・大物産まつり

      地元で採れた農産物や水産物、畜産物のほか、周辺地域の物産を販売します。会場内に設置されたバーベキューコーナーでは、秋ならではの味覚が楽しめるほか、「サケのつかみ取り」などイベントが盛りだくさんです。

    • 2月上旬/おおたき国際スキーマラソン

      クロスカントリースキーを通じて健康増進を図るとともに、白銀に輝く「徳舜瞥山」・「ホロホロ山」や長流川のせせらぎなど、大滝区の美しく雄大な自然の素晴らしさを広く知っていただくため、開催しています。

REWARDS

この自治体の
おすすめ返礼品

LOCAL GOVERNMENT REWARDS

「子育て・教育・文化」に関する事業

「子育て・教育・文化」に関する事業

子どもの笑顔が地域の子育て世代だけでなく、全ての世代を含むまち全体に元気や活力をあたえる「子どもの笑顔が真ん中にあるまち」の実現に向け、次世代を担う子どもや子育て世代に対しての事業に活用させていただきます。

「産業振興」に関する事業

「産業振興」に関する事業

安定した産業基盤の確立と雇用の創出を図ります。本市の特徴を生かした農業、林業、水産業、商業など地場産業の振興に活用させていただきます。

「健康・福祉」に関する事業

「健康・福祉」に関する事業

健康の増進を図り、健康寿命の延伸に取り組むとともに多様な方々へのきめ細かな福祉体制を構築し、安心して生活できる環境づくりに活用させていただきます。

「防災・公共交通・インフラ」に関する事業

「防災・公共交通・インフラ」に関する事業

災害に強く、安心・安全が確保され、便利で快適な都市環境の整備を図ります。災害に対応できるインフラ整備や防災体制の強化、持続可能な公共交通など安心・安全なまちづくりに活用させていただきます。

北海道伊達市長におまかせ

北海道伊達市長におまかせ

地域が抱える課題に応じて、さまざまな事業に活用させていただきます。