• HOME
  • 北海道仁木町

北海道 仁木町北海道 仁木町

北海道仁木町
北海道仁木町
北海道仁木町

自治体のご紹介

仁木町は北海道南西部に位置します。初夏のイチゴから始まり、夏のサクランボ、秋にはブドウやプルーン、リンゴなど、一年を通してさまざまな果物を楽しむことができます。野菜はトマトの生産が盛んで、道外でも高い評価を得ており、さらにゆめぴりかや、ななつぼしなどの北海道米の代表的な品種も栽培しています。また、近年では、ワイナリーの開業も進み、美味しいぶどうを使用したワインなど、多彩な魅力をお楽しみいただけます。

ふるさと納税の年末年始の取扱いについて
■年末年始のお申込とご入金について
年末年始も通常どおり、申込みを受け付けております。
ただし、令和3年12月31日までにご入金確認できたもののみ、令和3年分として取扱いいたします。
「クレジット決済」の場合 令和3年12月31日までにクレジット決済処理が完了しているもの
「クレジット決済以外」の場合 お申込みが令和3年12月15日までで、令和3年12月31日までに当庁にて入金確認できたもの

■寄附金受領証明書発行について
令和3年12月31日までにご入金確認ができたものを令和3年分として発行いたします。
12月29日以降にご入金の確認がとれたものにつきましては、年明けより順次発行し、1月中旬までに郵送いたします。1月末日までに寄附金受領証明書が届かない場合にはご連絡ください。

■令和3年分ワンストップ特例について
当庁は12月31日から1月5日まで閉庁いたします。
12月30日閉庁後のお問合せ等につきましては、1月6日以降の対応となります。ご了承ください。
令和3年分ワンストップ特例をご利用される場合、令和4年1月10日までに申請書を当庁まで届くよう発送してください。マイナンバーに関する添付書類に漏れのないようご注意ください。

■年末のお礼の品配送について
年内配送希望及びお届け日時の指定につきましては受けかねますのであらかじめご了承ください。
令和3年12月12日までにご入金確認ができているものにつきましては、年内にお届けできるよう手配をすすめさせていただきます。
ただし、下記に該当する商品につきましては、年明けより順次お届けとなります。
※出荷量が制限されている商品
※出荷時期が限定または漁獲量によって出荷される商品
※申込数オーバーにより在庫不足となった商品
総面積 167.96㎢
人口 3,244 人
世帯数 1,742 世帯
WEBサイト http://www.town.niki.hokkaido.jp/
お問い合わせ 仁木町ふるさと納税お問合せセンター
TEL:0120-977-050
E-Mail:furusato-cus@redhorse.co.jp
CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • 農村公園フルーツパークにき

    果物をテーマにした公園です。サクランボはもちろん、リンゴやプルーンの生育状況がご覧いただけます。また、園内にはカフェ、特産品販売、簡易宿泊施設を完備しています

  • ふれあい遊トピア公園

    「果実とやすらぎの里」仁木町のアウトドアスポーツエリアです。雄大で変化に富んだパークゴルフ場をはじめ、テニスコートや野球場など充実した施設がいっぱいです。

  • 仁木町民スキー場

    ふれあい遊トピア公園に隣接する、自然の地形を生かしたゲレンデです。初級、中級者向けコースがメインなのでファミリーでも安心して楽しめます。海の見えるスキー場としても人気です。

  • 余市川

    仁木町を流れる清流余市川は、北限の鮎の生息地として知られています。毎年、シーズンには多くの釣り人が、自然を満喫しながら鮎釣りを楽しんでいます。また、秋には川にたくさんの鮭の遡上が見られます。

  • くだもの狩り

    自然環境に恵まれた仁木町にはくだもの観光農園がたくさんあり、旬には道内外や海外からも多くの観光客が訪れます。好きなくだものをおなかいっぱい食べたり、ぶどう棚の下でジンギスカンを楽しむこともできます。

  • 余市・仁木ワインツーリズムプロジェクト

    道内有数の果樹生産地である余市町と仁木町が連携し、エリアにワイナリーが集約する地域の特性を生かし、ワインを楽しめるワインツーリズムを実施します。徒歩や“仁木ワインバス”で移動しながら、美しい景色や産地の人々との出会い、ワインやお食事、ご宿泊の活性化を演出します。

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 10月上旬/フルーツ&ワインマラニック

      仁木町の豊かな自然の中をゆったりと走ったり歩いたりしながら、町内で生産されるワインやフルーツを楽しめます。仁木町の魅力をたっぷりと味わえるイベントです。

町長におまかせ

町長におまかせ

町長が町の優先課題を踏まえ指定させていただきます。