• HOME
  • 北海道小清水町

北海道 小清水町北海道 小清水町

北海道小清水町
北海道小清水町
北海道小清水町

自治体のご紹介

小清水町は、北海道の東北部、冬の使者「流氷」が到来する最も南限に位置し、海抜0mのオホーツク海から標高1,000mの阿寒摩周国立公園の藻琴(もこと)山までを有する、農業を主産業とした町です。

農業の最盛期である夏から秋にかけて、「じゃがいも街道」と名付けられた道路沿いから、斜里岳や知床連山など、見渡す限りの耕地風景が広がり、“これぞ北海道”と言える雄大な風景が望めます。この耕地は、農家の方が日々健康な土づくりに尽力された結果の賜物で、北海道内でも屈指のじゃがいも・小麦の一大産地として知られるようになりました。

小清水原生花園や濤沸(とうふつ)湖、藻琴山などの豊かな自然環境により数多くの野鳥が訪れるため、バードウォッチングも楽しめる地域です。

ふるさと納税(寄附)をされた方に対し、心ばかりのお礼として当町お礼の品を進呈しています。
【対象となるのは】町外在住の方で、ふるさと納税(寄附)をされた方が対象となります。

■返礼品について
・返礼品のお届けの日付指定はお受けできません。
・お申込後の返礼品の変更は受けかねますのでご了承ください。
・配送は返礼品事業者から直送でお届けいたします。
・複数の返礼品を選択頂いた場合、個別発送になることもありますことを予めご了承ください。
・発送予定日は返礼品によって異なります。発送準備が整いましたらメールにて通知いたします。
 ※季節物の返礼品によっては発送時期が異なります。詳しくは返礼品詳細ページをご確認ください。
・返礼品発送後、受取できなかった場合の再配送は対応しておりませんので予めご了承ください。
 ※お申込後、住所を変更された際は、下記お問い合わせ先にご連絡をお願いいたします。

中央コンピューターサービス(株) ふるさと北海道事務局内
【北海道小清水町】ふるさと納税お問い合わせセンター
TEL 0570-020-880 FAX 011-374-8607
Mail furusato-koshimizu@ccs1981.jp

■受領証明書
入金確認後、申込確認画面の【申込者情報】または【受領書配送先住所】に記載の住所宛てに2週間以内に発送いたします。

■ワンストップ特例申請書
ワンストップ特例申請書ご希望の方には受領証明書と一緒にお送りしますので、必要情報を記載の上、下記住所宛に返送してください。

[ワンストップ特例申請書返送先]
〒061-1444
北海道恵庭市京町56-1 MY恵庭ビル501
中央コンピューターサービス株式会社 恵庭ビジネスデザインセンター内
ふるさと納税BPO担当(北海道 小清水町)

[ワンストップ特例申請書受付について]
ワンストップ特例申請書の受付状況を以下のようにメールで通知します。
 ・ワンストップ特例申請書類の到着通知
 ・ワンストップ特例申請受付完了の通知
 ・ワンストップ特例申請書または確認書類の不備通知

■個人情報の取り扱いに関して
お寄せいただいた個人情報は、当町と当町が委託する事業者が寄附金の受付及び入金に係る確認、各種問合せ、書類・返礼品発送及び発送情報等の提供、並びにメールマガジン等による情報提供を行う際に利用するものであり、それ以外の目的では利用いたしません。
総面積 286.89㎢
人口 4,626 人
世帯数 2,059 世帯
WEBサイト https://www.town.koshimizu.hokkaido.jp/
お問い合わせ 中央コンピューターサービス株式会社
TEL:0152-62-4471
E-Mail:furusato-koshimizu@ccs1981.jp
CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • 小清水原生花園

    オホーツク海と濤沸湖(とうふつこ)に挟まれた東西に広がる小清水原生花園。クロユリの神秘的な花がオホーツクの短い夏の到来を告げると、濤沸湖の湖畔にセンダイハギ、ヒオウギアヤメの群生が広がります。町花のエゾスカシユリをはじめ、エゾキスゲやハマナスなど、色鮮やかな天然の花畑が訪れる人の目を楽しませます。

  • 鳥と旅するまち

    小清水町が誇る観光資源の1つは、約300種類余りの野鳥を観察できるバードウォッチングです。調査によると、国内で観察できる鳥の約半数、さらに北海道で観察できる鳥の約70%の野鳥や渡り鳥が、小清水町で確認されていると言われています。皆さんも、ぜひ小清水町のバードウォッチングにチャレンジしてみてください。

  • 藻琴山(もことやま)

    標高1,000メートルの藻琴山は、阿寒摩周国立公園摩周地域の最高峰。手軽に登れるため、ハイキングを楽しめる山として親しまれています。頂上からはオホーツク海・知床連山・屈斜路湖など、オホーツク東部の雄大な景色が見渡せるだけでなく、気象条件によっては幻想的に広がる雲海も一望することができます

  • 濤沸湖(とうふつこ)

    国際的に貴重な野鳥の生息地として、2005年にラムサール条約に登録された濤沸湖。四季を通じて数多くの水鳥や渡り鳥が訪れることで知られています。世界的にも希少で絶滅危惧種に指定されているオオワシやオジロワシ、タンチョウをはじめ、オオハクチョウ、夏から秋にかけては馬の放牧風景も間近に見ることができます。

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 7月下旬/小清水ふるさとまつり「じゃがいもフェスティバル」

      「じゃがいもフェスティバル」は小清水町特産品のジャガイモにちなんだお祭り。どれだけ多くのジャガイモを拾えるかを競う名物企画「ヒロってGO!」をはじめ、演奏や踊り、コンサートに加え、景品が当たるクイズ、フィナーレを飾る花火大会など多彩なプログラムが目白押しです。

アウトドア・アクティビティ環境の整備

アウトドア・アクティビティ環境の整備

小清水町は小清水原生花園や藻琴山、ラムサール条約登録湿地・濤沸湖、オホーツク海など、豊かな自然に囲まれています。その雄大な自然や風景を体感し、楽しめるアウトドア環境の整備に取り組みます。

自然環境の保全と活用

自然環境の保全と活用

小清水町は、オホーツク海、濤沸湖(とうふつこ)、阿寒国立公園の藻琴山(もことやま)を有する自然豊かな町です。これら自然環境の保全と活用に取り組みます。

子育て支援の充実

子育て支援の充実

地域住民の子育て支援の充実に活用させていただきます。 小清水町では、子どもの医療費無料化や保育所、幼稚園、小中学校の給食費無料、小中一貫教育の導入、土曜授業の実施などで子どもたちの学力の向上や心身の発達に取り組んでいます。

生涯学習環境の整備

生涯学習環境の整備

小清水町では、地域住民がいきいきと活動できるように体育施設、文化施設の整備、スポーツ団体への支援などさまざまな事業を実施しています。 生涯学習活動の環境整備に活用させていただきます。

町長が推進する事業

町長が推進する事業

町長にお任せいただき、活用させていただきます。