JAPAN AIRLINES
  • HOME
  • 北海道鶴居村

北海道 鶴居村北海道 鶴居村

北海道鶴居村
北海道鶴居村
北海道鶴居村

自治体のご紹介

鶴居村は、北海道の東部である釧路管内のほぼ中央部に位置し、希少な動植物を育む日本最大の湿地「釧路湿原国立公園」を有する自然環境豊かな村です。
酪農を基幹産業とし、経営の効率化に努め、日本トップレベルの良質な生乳を生産しています。この生乳を原料とした鶴居チーズは、平成29年6月にベルギーブリュッセルで開催されたiTQi(国際味覚審査機構)国際コンクールにおいて、ナチュラルチーズ「鶴居」(プレミアムゴールドラベル)が優秀味覚賞(二ツ星)を受賞した他、ALL JAPANナチュラルチーズコンテストにおいて、初出品から最高賞などを含む連続受賞を果たしている特産品です。
また、村の名前の由来にもなっている特別天然記念物タンチョウ(鶴)などのすばらしい地域資源の保護・保全に努めながら、豊かな自然と共生する住み良い村づくりを進めています。

CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • タンチョウ

    国の特別天然記念物で、村の村鳥である「タンチョウ」(鶴)が住まう村。厳冬期の給餌など、地域をあげた保護活動の結果、現在日本で確認されているタンチョウの半数近くが鶴居村に生息しています。冬季には、二大給餌場である鶴見台と伊藤タンチョウサンクチュアリの他、音羽橋などにおいて多くのタンチョウを観察することができます。

  • 釧路湿原

    日本最大の湿原・釧路湿原国立公園は東京23区がまるごと収まってしまうほどの大きさで、ここを見下ろすことができる「宮島岬」と「キラコタン岬」は、1920年代に絶滅したかと思われたタンチョウが再発見された場所の一つです。その絶景と圧倒的な川の蛇行の美しさは言葉を失うほど。ぜひ一度お越しください。※天然記念物区域であり、立ち入りには許可が必要です。

  • 酪農景観

    昭和初期は畑作や馬産などが中心の村でした。度重なる冷害や終戦による馬の需要の落ち込みにより、大変な苦難の時代を迎えました。しかし、昭和30年代後半からは冷涼な気候に適した酪農への転換に成功。現在では北海道でも有数の酪農郷として飛躍を続けています。雄大な牧草地でのどかに草を食む乳牛の姿は、多くの人たちの心を和ませ「酪農郷つるい」の風物詩になっています。

  • 鶴居チーズ

    鶴居村の大自然が育んだ乳牛から生まれた牛乳は乳質日本一に輝いた実績あり!この牛乳を使った本格チーズは、平成29年6月にベルギーブリュッセルで開催されたiTQi(国際味覚審査機構)国際コンクールにおいて、ナチュラルチーズ「鶴居」(プレミアムゴールドラベル)が優秀味覚賞(二ツ星)を受賞した他、ALL JAPANナチュラルチーズコンテストにおいて、初出品から最高賞などを含む連続受賞を果たしている特産品です。

  • どさんこ牧場

    鶴居どさんこ牧場は、「どさんこ」によるホーストレッキング(乗馬)の拠点として、平成7年(1995年)にオープンしました。10haの広大な牧場には、宿泊施設や室内練習場などを完備。馬とのふれあいや釧路湿原国立公園の大自然の中をめぐるトレッキングは、多くの観光客に人気です。見るだけの湿原から1歩踏み込んだ魅力ある体験ができます。

  • サイクリング

    日本で最も美しい村連合に加盟する鶴居村は、釧路湿原国立公園をはじめとした雄大な自然景観を有する他、酪農郷として大規模な酪農景観を眺めることができます。大自然の中の道をサイクリングすれば、気分も爽快、またたくさんの動物たちと出会えることも可能です。初心者の方も経験者の方もお楽しみいただけるコースがたくさんあります。新緑の季節は特におすすめです!

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 6月上旬/鶴居村家畜共進会

      乳牛(ホルスタイン種)の美人コンテストとも称されるイベント、鶴居村家畜共進会。乳牛が健康なまま長く乳を生産するために必要な体型の改良度合いを、比較展示するための大会です。各農家が日ごろから丹精込めて育てた乳牛が出陣し、競い合います。

    • 7月上旬/湿原ウォーク

      釧路湿原という大自然の中で、地域住民をはじめ多くの方々にウォーキングを楽しんでいただくイベントです。普段は歩けない、釧路湿原の保護区域を楽しんでください。

    • 7月中旬/つるい納涼まつり

      多くの飲食ブースが出店しにぎわいを見せるほか、女性限定尻相撲大会、ビールの早飲み競争、豪華景品の当たる大抽選会などが開催される、夏の夜のまつりです。

    • 8月中旬/鶴居ふるさと盆踊り・花火大会

      夏の終わりを告げる「鶴居ふるさと盆踊り・花火大会」は、8月14日開催です。仮装盆踊りでは個人・団体・子どものチームが、踊りと仮装を競います。メインの花火大会は見ごたえ満点です。

    • 9月中旬/鶴居村ふるさとまつり

      牛乳早飲み競争や牛の鳴きまねを競い合う「モーモーコンテスト」など、酪農にちなんだゲームが開催されます。多くの飲食ブースが出店するほか、村自慢の牛乳を使った試食コーナーや、鶴居産野菜の即売会などが行われる、村最大のまつりです。

    • 2月上旬/タンチョウフェスティバル

      片方の裸足で氷の上に立ち、何分耐えられるかを競う「耐寒ゲーム」や、「タンチョウの鳴きまねコンテスト」など、タンチョウにちなんだ楽しいゲームが開催されます。テレビ番組で紹介されるなど、人気を集めています。

特別天然記念物「タンチョウ」の愛護に関する事業

特別天然記念物「タンチョウ」の愛護に関する事業

特別天然記念物で村の鳥である「タンチョウ」の保護・増殖活動等、愛護に関する事業にご使用させていただきます。

釧路湿原を含めた自然環境の保全等に関する事業

釧路湿原を含めた自然環境の保全等に関する事業

国立公園に指定されている釧路湿原をはじめ、良好な自然環境の保全等に関する事業にご使用させていただきます。

地域振興および地域福祉等に関する事業

地域振興および地域福祉等に関する事業

各種イベントなど地域振興を図るための事業や、高齢者・障害者福祉等に関する事業にご使用させていただきます。

教育および文化スポーツの振興に関する事業

教育および文化スポーツの振興に関する事業

北海道遺産に登録された簡易軌道の維持活動に関する事業、生涯学習の支援事業、スポーツ教室等に関する事業にご使用させていただきます。

子ども子育ておよび青少年の人材育成に関する事業

子ども子育ておよび青少年の人材育成に関する事業

子ども達の成長や青少年の人材育成、出産・医療のサポート事業にご使用させていただきます。

使途を指定しない(鶴居村におまかせ)

使途を指定しない(鶴居村におまかせ)

特にご指定がない場合は、本村が優先する事業にご使用させていただきます。