JAPAN AIRLINES
  • HOME
  • 山形県南陽市

山形県 南陽市山形県 南陽市

山形県南陽市
山形県南陽市
山形県南陽市

自治体のご紹介

山形県南陽市(なんようし)は、北に丘陵、南に沃野、開湯920年余の伝統ある赤湯温泉や宮内熊野大社など、すぐれた伝統と歴史をもった未来あるまちです。
郷土の民話を伝える「夕鶴の里資料館・語り部の館」や国指定史跡「稲荷森古墳」公園などの歴史と文化。さらに全国のスカイスポーツの中心として知られる「南陽スカイパーク」や市民の健康増進を図る「中央花公園(市民体育館)」などの地域文化を大切にしながら、市民の安全な暮し、ライフサイクルに応じた安心な暮し、そして、うるおいのある暮しを目指して、みなさんが住んでいて良かったと思うまちづくりを進めています。

総面積 160.52㎢
人口 30,475 人
世帯数 11,458 世帯
WEBサイト http://www.city.nanyo.yamagata.jp
お問い合わせ TEL:0238-40-8296
E-Mail:syoko3@city.nanyo.yamagata.jp
CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • 赤湯温泉

    開湯から920年余の長い歴史をもつ温泉街です。武士が戦いで傷ついた体を湯に浸したところ、たちどころに傷が治り、血で真っ赤に染まったことが赤湯温泉の由来と言われています。山間ではなく、街中に温泉地があるのも特長のひとつです。

  • 烏帽子山公園

    25種、約1,000本の桜が咲き誇る烏帽子山公園は、平成2年に“日本のさくら名所100選の地”に選ばれ、置賜さくら回廊の南の起点となっております。赤湯温泉の裏手にあり、置賜盆地を一望できるほどの眺めのよさです。

  • 南陽の菊まつり

    南陽の菊づくりの歴史は、上杉藩の時代にさかのぼります。全国一の歴史と技と文化を誇る秋の風物詩「南陽の菊まつり」。約1,000鉢の絢爛豪華な菊花展や菊人形展のほか、熊野大社境内から参道へは、多数のフラワーアートで装飾されます。

  • 熊野大社

    1,200年の歴史を誇る熊野大社は、“東北の伊勢”とも呼ばれ、熊野三山の中心、全国4,700社以上ある熊野神社の総本宮です。縁結びの神社として知られ、本殿裏に隠し彫りされた3羽のうさぎを見つけると願い事が叶うと言われています。

  • 南陽スカイパーク

    十分一山にある「南陽スカイパーク」は山頂まで車で登ることができ、秋の冷え込んだ朝には雲海が一面に広がります。テイクオフのスポットは2か所あり、パラグライダーに乗って名物の“雲海”をお楽しみください。

  • 旬のフルーツ

    夏冬、昼夜の寒暖差が激しい盆地の気候が育む絶妙な甘味と酸味のバランスのとれたフルーツをお楽しみください。東京都中央卸売市場の取扱い量において多い順では「スイカ・ふじ・ラフランス」。さくらんぼや桃、巨峰なども有名です。

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 4月中旬/赤湯温泉桜まつり

      烏帽子山公園は赤湯温泉街に位置し、丹前姿での夜桜見物や、お花見をしながら地酒や地産ワインに酔いしれるのもおすすめです。期間中はライトアップも予定され、日本さくら名所100選にも選出されている見事な桜をお楽しみください。

    • 6月上旬/スカイフェスティバルin南陽(ハンググライダー)

      日本有数のスカイスポーツのメッカ南陽で行われるハンググライダー競技大会です。世界大会の会場にもなった南陽スカイパークを舞台に、全国のフライヤーがそのフライト技術を競い合い、50機以上のハンググライダーが南陽の大空を飛び交います。

    • 6月上旬/南陽のバラまつり

      米沢盆地を一望できる高台の双松公園内にあるバラ園。340種、約6,000本のバラが咲き誇り、期間中は、バラまつり限定のローズジェラートやバラの苗などが販売されます。また、押し花体験など楽しい企画が人気のイベントです。

    • 6月中旬/さくらんぼ狩り

      南陽市は山形県の中でも有数のさくらんぼの産地です。6月中旬~7月上旬にかけて、市内各所に点在する観光果樹園で「佐藤錦」「紅秀峰」など、とっても美味しいもぎたてのさくらんぼをお楽しみください。

    • 7月下旬/熊野大社例大祭

      1,200年の歴史と伝統を誇る熊野大社にて行われる年間の祭典の中でも、最も重要かつ荘厳なお祭りです。昼間と夕方、それぞれに違った神輿担ぎの姿を拝観することができます。

    • 8月上旬/ぶどう狩り

      南陽市は、山形県のぶどうの発祥地と言われ、人気のデラウェアをはじめ、さまざまな品種のぶどうが生産されています。市内各所に点在する観光果樹園で、10月の中旬までぶどう狩りを楽しむことができます。

    • 9月上旬/赤湯温泉ふるさと祭り

      烏帽子山八幡宮の例大祭と温泉街の秋祭りが一緒になった赤湯温泉ふるさと祭り。縁日通りとなった温泉街を”男神輿・女神輿”や”暴れ獅子”が練り歩き、赤湯温泉大通りを中心に祭りムードは盛り上がります。初日は神輿、2日目は暴れ獅子が市内を駆け巡る勇壮なお祭りです。

    • 9月中旬/スカイフェスティバルin南陽(パラグライダー)

      置賜盆地を見渡す南陽スカイパークを会場にパラグライダー競技会のほか、空を楽しむさまざまなイベントが行われます。「手作りたこ」や「VRフライト体験コーナー」など、ご家族で楽しんでいただけるイベントが盛りだくさん。ぜひ、会場に足を運んでいただき、次々とテイクオフするパラグライダーを見ながら、スカイフェスティバルを満喫してみませんか。

    • 10月上旬/南陽の菊まつり

      大正元年に木彫りの人形に菊の花を飾り見せたことがはじまりとされ、全国一の歴史と技と文化を誇ります。熊野大社と中央花公園を会場に菊花の品評会や菊とアートのコラボレーションがお楽しみいただけます。

    • 10月中旬/りんご狩り

      山形は、りんごの完熟期と収穫時期が一致する恵まれた土地柄です。市内各所に点在する観光果樹園で、果実の中にたっぷり蜜が入ったふじなど、もぎたてのりんごをお楽しみください。

    • 2月上旬/なんよう雪灯かりまつり

      赤湯温泉街や市内の各地区を会場に、ミニかまくらの中にキャンドルの灯かりをともして雪と光のコラボレーションを楽しむ幻想的なイベントです。甘酒や山形名物玉こんにゃくが配布されたり、豚汁の販売なども行われます。

子供を産み育てやすいまち

子供を産み育てやすいまち

子育て・教育

年をとっても安心して暮らせるまち

年をとっても安心して暮らせるまち

地域づくり・定住促進

人が集まり賑わうまち

人が集まり賑わうまち

賑わいの創出

市政一般

市政一般

市政一般