JAPAN AIRLINES
  • HOME
  • 岡山県浅口市

岡山県 浅口市岡山県 浅口市

岡山県浅口市
岡山県浅口市
岡山県浅口市

自治体のご紹介

浅口市は岡山県南西部に位置する、県内で最も面積の小さな市です。
瀬戸内の温暖な気候と豊かな自然の恵みを思いっきり吸い込んだ「白桃」などの山の幸はもちろん、日本有数の生産量を誇る「手延べ麺」。備中杜氏の技が息づく「日本酒」。ひとたび海に目を向ければ、古くから漁業の町として栄えた寄島漁港では「カキ」などの海産物が水揚げされます。
このように本市では、海を見ても山を見ても豊富な食材にあふれています。
また、1960年に設置された国内最大級の188cm反射望遠鏡を持つ国立天文台に加えて、2018年に東アジア最大の大きさと世界一の技術を兼ね備えた3.8m反射望遠鏡「せいめい望遠鏡」を持つ京都大学岡山天文台が完成しました。「晴天率の高さ」「大気の安定」「星空の美しさ」は本市が誇る自慢の一つで、古くから天体観測に適した地域としてもその名を知られています。

CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • 岡山天文博物館

    岡山天文博物館では、京都大学岡山天文台「せいめい望遠鏡」や国立天文台188cm反射望遠鏡の構造や研究成果などを展示しています。館内には最新型のプラネタリウムや宇宙の広がりを3Dで楽しめる4次元デジタル宇宙シアター、太陽観測など身近な宇宙を体験できます。

  • かもがた町家公園

    「日本の歴史公園100選」に選定されています。江戸時代に築造された二棟の町家をはじめ、土蔵、井戸、土塀、庭園等を修復した史跡ゾーン。そして、四季折々の古典植物が楽しめる伝統植物園や芝生広場、展望台のある景観ゾーンからなる面積約6,600平方メートルの歴史公園です。

  • 藤波池キャンプ場

    新鮮な空気、爽やかな緑に囲まれてのキャンプ場。ログハウス風のバンガローで、皆でつくる楽しい食事、天をこがすキャンプファイヤーの輪など、思い出一杯の1日が過ごせます。昼はバードウォッチングやボート遊び、夜は満天の星空を眺めるスターウォッチングも楽しめます。

  • アッケシソウ自生地

    浅口市寄島干拓地内のアッケシソウ自生地は、絶滅危惧種類に指定されている大変貴重な植物です。茎は丸く肉厚で9月から10月にかけて深紅に紅葉することからサンゴ草とも呼ばれています。本州唯一の自生地と言われ、市の天然記念物に指定されています。

  • 阿部神社(安倍晴明屋敷跡)

    安倍晴明(あべのせいめい)は、平安時代中期に活躍した陰陽師で、天文道を学び伝え、天皇をはじめ諸家の陰陽道諸祭や占いに従事し、名声がきわめて高かったといわれています。市内には、晴明ゆかりの伝説地が多く残っており、阿部山は天文観測のため居を構えたと伝えられています。

  • 金光教

    金光地区は金光教発祥の地です。毎年4月と10月に金光教大祭が行われ、全国から数万人もの信者が参拝し、門前町は大勢の人でにぎわいます。また、大谷地区とその周辺は、明治から現在に至るまでの建物が混在し、懐古的な町並みで教祖様ゆかりの場所が多く残っています。

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 3月下旬/丸山公園の桜

      春が訪れると、桜が美しい花を咲かせ、毎年多くの花見客が訪れる人気スポットです。親水ゾーンや四季の花咲くゾーン、野鳥の森なども。

    • 3月下旬/里見川沿いの桜並木

      金光駅南側の里見川沿いは、約1kmにわたって桜並木が続き、春にはライトアップされた夜桜に花見客が集います。

    • 4月下旬/金光春季植木祭

      数日間にわたり開催し、植木の展示即売等を行い、毎年数万人規模の買い物客でにぎわっています。育て方やお庭づくりのご相談も大歓迎!

    • 6月下旬/鴨方町手延べ麺まつり

      市特産品の手延べ麺と清酒の即売会、無料のそうめん流し、手延べ麺造り体験コーナーの他、空くじなし抽選会なども行われます。

    • 7月上旬/青佐鼻海岸の海水浴

      瀬戸内海国立公園に面し、美しい景観の海岸は、海水浴シーズンには、子供連れの家族からお年寄りまで大勢の人でにぎわいます。

    • 8月下旬/あさくち花火大会

      最大仰角60度。頭上に広がる3,000発の花火をお楽しみください。広い芝生の観覧場に寝転がって、花火を楽しむこともできます。

    • 10月中旬/アッケシソウ祭り

      寄島町のアッケシソウは本州唯一の自生地といわれ、10月中旬頃には一面に紅葉した景色が見られます。

    • 11月下旬/明王院の紅葉

      伝教大師最澄が入唐の際、立ち寄って開いた天台宗のお寺が明王院。秋が深まると、美しい紅葉の時期を迎えます。

    • 11月下旬/寂光院の紅葉

      金光の寂光院でも鮮やかに色づいたモミジを観賞することができます。池の周りを囲むようにもみじが紅に染まる風景をお楽しみください。

    • 12月上旬/よりしま海と魚の祭典

      寄島カキや鮮魚等の海産物販売はもちろん、農産物や地場産業品の販売に、マグロの解体や魚の重さ当てクイズなどの催しも行われます。

    • 1月下旬/手延べ麺門干しの風景

      毎年この時期には、寒そうめん作りが最盛期を迎えます。鴨方の昔ながらの製麺所では、手延べ麺の門干しを目にすることができます。

    • 2月上旬/よりしまかき祭り

      口の中に広がる磯の香りと甘みがたまらない寄島牡蠣を味わうイベント!殻付きカキやむき身の販売の他、焼きガキの無料試食もあります。

市民参加の地域づくりに関する事業

市民参加の地域づくりに関する事業

市民が地域に愛着と誇りを持ち、行政とともに考え協働することによって、まちづくりへの参加や交流を促し、コミュニティに寄り添った、市民が主役の快適な地域づくりに役立てます。

天文のまちあさくちに関する事業

天文のまちあさくちに関する事業

日本最大級の天文台があることでも知られる浅口市。現在さらに、東アジア最大の望遠鏡「3.8メートル新技術望遠鏡」をもつ天文台が建設され、まちのシンボルとして市民に親しまれています。「天文のまちあさくち」をPRし、新たな宇宙の謎を解き明かす研究分野に役立てます。

観光の振興に関する事業

観光の振興に関する事業

歴史・文化・自然を活かした観光振興を図るための観光資源の整備や、手延べ麺・日本酒・植木・牡蠣などの魅力的な特産品の開発やPR、観光イベントを充実させ、“新たな人の流れ”の創出に役立てます。

福祉の充実に関する事業

福祉の充実に関する事業

高齢者の方が健康でいきいきと暮らし続けることができるサービスの提供や、若い世代が安心して子育てすることができる体制・環境整備に取り組み、すべての市民が安心して生活できる福祉の充実に役立てます。

防災の推進に関する事業

防災の推進に関する事業

市民の防災意識の醸成や、地域における防災活動・災害対策の促進など、市民一人ひとりが安心して暮らしていくための防災推進を図るための事業に役立てます。

学校教育の充実に関する事業

学校教育の充実に関する事業

浅口市では、児童や生徒の習熟度に合わせたきめ細やかな指導や、タブレット端末の配備など学習意欲を伸ばし健やかな心を育む教育環境の充実に取り組んでいます。次世代を担う子どもたちの健全育成のため学校教育に役立てます。

快適な暮らしのための道路整備に関する事業

快適な暮らしのための道路整備に関する事業

利便性、快適性に優れたまちづくりを進めるために、市の拠点となるJR駅周辺整備や広域道路網の整備促進、地域間の交流を担う道路整備などの都市基盤整備に役立てます。

浅口市におまかせ

浅口市におまかせ