香川県高松市|JALふるさと納税|JALのマイルがたまるふるさと納税サイト

香川県 高松市香川県 高松市

香川県高松市
香川県高松市
香川県高松市

自治体のご紹介

香川県の中央に位置する高松市は、温暖な気候に恵まれ、多島美を誇る瀬戸内海の風景や、コンパクトにまとまった街並みが魅力の海園・田園都市です。

近年は、高松空港における国際定期路線の充実や、瀬戸内国際芸術祭などでの認知度アップにより、世界最大規模の旅行予約サイトが発表した、訪れるべき目的地トップ10に日本で唯一「高松」が選出されるなど、国内外から注目が高まっています。

また、高松城址などの史跡をはじめ歴史的建造物や美しい自然、あるいは、全国に知られる讃岐うどんや骨付き鳥などのご当地グルメ。魅力たっぷりの高松市です。
誰もが訪れたくなる街、そして住みたくなる街へ。
皆さまのお越しをお待ちしています。

■ワンストップ特例申請書
入金確認後、注文内容確認画面の【注文者情報】に記載の住所へ申込完了日から30日程度で発送いたします。
(返信封筒あり・切手必要)
※確定申告をされる方は特例申請の必要はありません。

【ワンストップ特例申請書送付先】
〒885-0078
住所:宮崎県都城市宮丸町3070-1
宛先:高松市ふるさと納税担当 宛
※ワンストップ特例申請受付を外部委託しています。

※現在VISA、Mastercardはご利用いただけません。
JCB、American Express、Diners Club International、JALお買いものポイントのご利用をお願い致します。
総面積 375.67㎢
人口 419,910 人
世帯数 203,397 世帯
WEBサイト https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/
お問い合わせ 高松市ふるさと納税サポート室(シフトプラス株式会社)
TEL:050-5490-5943
E-Mail:support@takamatsu.furusato-lg.jp
CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • 特別名勝 栗林公園

    国の特別名勝に指定された庭園の中で、最大の広さをもつ回遊式大名庭園。高松松平藩の歴代藩主が長い年月をかけて築いた庭園には、池と築山が巧みに配置されており、その庭園美は「一歩一景」と称されています。

  • 讃岐うどん

    讃岐うどんは今も昔も市民に愛され続けるソウルフードで、出汁とコシの強さが特徴です。食べ方は多種多様で、店ごとに美味しさが異なります。そんな各店の味をうどんの本場・高松市で、うどん巡りの旅を心ゆくまでお楽しみください。

  • 史跡高松城跡 玉藻公園

    日本三大水城の一つと言われる高松城跡を整備した公園です。そのお堀には瀬戸内海から海水が引き込まれており、鯛が泳いでいます。園内には国の重要文化財の櫓や披雲閣、美しい日本庭園などがあります。

  • 骨付き鳥

    骨付きの鶏もも肉を丸ごとジューシーかつスパイシーに焼き上げた豪快な地元グルメです。噛みごたえ抜群な味わい深い親鶏と、柔らかく食べやすい若鶏の2種類があり、注文者を悩ませます。骨付き鳥の油をおにぎりに付けて食べるのもたまりません。

  • 高松盆栽の郷

    日本一の松盆栽の生産地である鬼無・国分寺エリアにある高松盆栽の魅力に触れられる施設。豊富な盆栽がそろう棚場があり、お気に入りの盆栽探しを楽しむことができます。松盆栽が並ぶ姿はまさに圧巻!こけ玉作りのワークショップやイベントも随時開催されています。

  • 屋島

    源平合戦の古戦場としても有名な、屋根の形をした溶岩台地・屋島。山上から望む波穏やかな瀬戸内海と多島美、そして、高松市街は必見です。他にも四国霊場第84番札所の屋島寺や、世界的にも珍しい山頂にある新屋島水族館と、見どころも満載です。

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 4月上旬/玉藻公園・桜

      日本三大水城の一つで、市内で城郭と桜を楽しめる桜の名所です。幻の国宝と呼ばれた「桜御門」も復元され、国重要文化財の櫓や国名勝の庭園を眺めながら、春夏秋冬で多彩なイベントが開催されています。

    • 5月上旬/高松ミュージックブルーフェス

      街角から楽しい音楽があふれる「アート・シティ高松」を目指して開催される音楽イベント。多くの地元・近県のミュージシャンや県外からプロのミュージシャンによる、さまざまなジャンルの音楽で街や港を包みます。

    • 6月上旬/塩江・ホタル観賞ツアー

      毎年6月ごろになると塩江にホタルが舞う季節となります。夕暮れの里山の清流で自然の神秘に触れながら、初夏の訪れを感じてみませんか。自然豊かな塩江エリアでは、他にも桜・紅葉などの絶景スポットにあふれています。

    • 7月上旬/サンポート高松トライアスロン

      風光明媚な瀬戸内海と高松の顔であるサンポートや、中心市街地を舞台とする全国有数の“まちなかトライアスロン”です。初心者でもフィニッシュしやすいコースを設計するなど、日本一安心安全な大会を目指しております。

    • 8月中旬/さぬき高松まつり

      四国四大祭りのひとつさぬき高松まつりは、讃岐路の真夏の夜を彩る祭典として、多くの市民や観光客にも親しまれています。「ものっそ高松」を合言葉に、ものすごいまつり、創造都市「高松」にふさわしい一大イベントです。

    • 10月中旬/高松秋のまつり・仏生山大名行列

      江戸時代に高松藩主・松平賴重公が菩提寺である法然寺へ参拝する様子を再現した、豪華絢爛な大名行列です。他にもさまざまなイベントや、秋には大変珍しい約1,000発の「秋花火」も開催されます。

    • 11月上旬/SANUKI ReMIX

      玉藻公園を舞台に讃岐を代表する職人と世界的アーティスト・クリエイターがコラボした作品が展示されます。技と志がぶつかり合い、混ざり合うことにより生まれた新たな伝統工芸を感じる芸術の秋の一大イベントです。

    • 11月下旬/栗林公園・紅葉

      国の特別名勝に指定された庭園の中で最大の広さを持つ回遊式大名庭園。四季折々に咲く花々は、「一歩一景」といわれる変化にとんだ美しさを一層醸し出します。紅葉だけでなく四季を通じて庭園に足を運んでみませんか!?

    • 1月上旬/屋島からの夕夜景

      「日本の夕景百選」、「夜景100選」の両方に選ばれている「屋島からの夕夜景」。冬場の澄んだ空気の中、瀬戸内の多島美や夕陽を見た後には市街地の夜景が広がります。ゆったりと過ごせる、ぜいたくな時間と空間をぜひ体感してみてください。

    • 1月上旬/塩江温泉郷の雪景色

      高松の奥座敷と称される塩江温泉郷。冬には雪化粧となることもしばしば。名僧行基が発見し、弘法大師空海が湯治の地として伝えたと言われています。四国に2つしかない国民保養温泉地に指定されており、温泉通や湯治客、家族連れ等に親しまれています。

健やかにいきいきと暮らせるまちに関する事業

健やかにいきいきと暮らせるまちに関する事業

ほっとかんまち高松づくり事業(高松型地域共生社会構築事業)、共助の基盤づくり事業、がん対策推進事業等

心豊かで未来を築く人を育むまちに関する事業

心豊かで未来を築く人を育むまちに関する事業

教育ICT整備・活用推進事業、小中学校施設老朽化対策事業等

産業の活力と文化の魅力あふれる創造性豊かなまちに関する事業

産業の活力と文化の魅力あふれる創造性豊かなまちに関する事業

屋島活性化推進事業、高松市文化芸術ホール改修事業

安全で安心して暮らし続けられるまちに関する事業

安全で安心して暮らし続けられるまちに関する事業

ゼロカーボンシティ推進事業、空き家等対策事業等

環瀬戸内海圏の中核都市としてふさわしいまちに関する事業

環瀬戸内海圏の中核都市としてふさわしいまちに関する事業

地域公共交通再編事業、レンタサイクル事業等

市民と行政がともに力を発揮できるまちに関する事業

市民と行政がともに力を発揮できるまちに関する事業

総合センター整備事業、スマートシティたかまつ推進事業等

その他市長が必要と認める事業

市長が判断した事業の財源として活用します。