• HOME
  • 鹿児島県出水市

鹿児島県 出水市鹿児島県 出水市

鹿児島県出水市
鹿児島県出水市
鹿児島県出水市

自治体のご紹介

鹿児島県出水市(いずみし)は、鹿児島県北西部の八代海に面した出水平野に位置する温暖な気候、広大で肥沃な平野、豊かな水と緑、海・山の自然環境に恵まれたまちです。
市には、毎年一万羽を超えるツルが飛来する世界的な越冬地(国の特別天然記念物に指定)や、江戸時代に要衝の地として薩摩藩最大の外城が置かれた、出水麓武家屋敷群(国の重要伝統的建造物群保存地区に選定)などを有しており、往時の面影が今も残る「ツルと歴史のまち」として知られています。

<年末年始対応のお知らせ>
※2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)はメールでのお問い合わせはお受付しております。
メールでのお問い合わせにつきましては、ご返信までにお時間を頂戴する場合がございます。
予めご了承下さいませ。

【返礼品の配送について】
◆年末年始のお届けは、原則、行いません。ご入金確認後、ページの納期情報の発送を目安に発送をいたします。

【ワンストップ特例申請書について】
▼返送期日
2022年1月10日(月)必着

▼変更申し出期日
2022年1月10日(月)必着
※各必着の期日は厳守とさせていただきます。
※期限を過ぎますと確定申告をしていただく必要があります。

【受領証明書及びワンストップ特例申請書、発送のスケジュール一覧】
※下記発送予定日はあくまで目安となります。ワンストップ特例申請書は2022年1月10日必着となっており、郵送では間に合わない場合がございます。12月に御寄附をされワンストップ特例申請をご希望の方は、リンクから様式をダウンロードのうえご郵送ください。

寄附日:2021年12月20日(月)まで  
書類発送予定日:2021年12月24日(金)頃迄に発送予定

寄附日:2021年12月21日(火)~23日(木)
書類発送予定日:2021年12月28日(火)頃迄に発送予定

寄附日:2021年12月24日(金)~27日(月)
書類発送予定日:2021年12月30日(木)頃迄に発送予定

寄附日:2021年12月28日(火)~29日(水)
書類発送予定日:2022年1月2日(日)頃迄に発送予定

寄附日:2021年12月30日(木)~31日(金)
書類発送予定日:2022年1月5日(水)頃迄に発送予定

寄附日:2022年1月1日(土)以降
書類発送予定日:2022年2月中旬頃迄に発送予定

【ワンストップ特例申請ダウンロードについて】
▼ワンストップ特例申請書
寄附金税額控除に係る申告特例申請書(第五十五号の五様式)※A4にて出力しご利用ください。
https://www.soumu.go.jp/main_content/000397109.pdf

▼ワンストップ特例申請事項変更届出書
寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書(第五十五号の六様式)※A4にて出力しご利用ください。
https://www.soumu.go.jp/main_content/000351463.pdf

※上記の期限を過ぎますと確定申告をしていただく必要がございます。
※期日内の必着にてご郵送ください。
※令和2年5月25日のマイナンバー通知カード廃止に伴い、当該通知カードに記載された氏名、住所等が住民票に記載されている事項と一致している場合に限り、引き続き通知カードをマイナンバーを証明する書類として利用することが可能です。
※必ず不備、漏れ等がないかをご確認の上、送付ください。

<送付先>
 〒899-0292
 鹿児島県出水市緑町1番3号
 出水市役所 政策経営部 企画政策課 ふるさと納税係 宛
 TEL:0996-63-4125

<提出期限>
2022年1月10日(月) 必着



■お受け取り後はすぐに状態をご確認ください
万全を期して返礼品をお届けしていますが、万が一、不備等があった場合は返礼品到着から2日以内に、写真(画像)を添付のうえ、電子メールにてお問い合わせ先までご連絡ください。
日数が経ったものに関しましては対応いたしかねます。
ご了承の上、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。
総面積 329.98㎢
人口 52,803 人
世帯数 25,592 世帯
WEBサイト http://www.city.kagoshima-izumi.lg.jp/welcome/
お問い合わせ LR株式会社
TEL:099-20-0360
E-Mail:izumi@lrinc.jp
CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • 日本一のツルの渡来地

    出水は、日本最大のツルの渡来地であり、毎年10月中旬頃から3月下旬頃まで、越冬のため1万羽を超えるツルが渡来します。その数の多さに驚くことはもちろん、ツルが優雅に羽を広げて大空を羽ばたく姿は、他では決して見ることのできない優雅な出水の冬の風物詩となっています。

  • 出水麓武家屋敷群

    国の重要伝統的建造物群保存地区の出水麓武家屋敷群は、今でも江戸時代の武家集落の面影を残しています。公開武家屋敷「税所邸」「竹添邸」は、史実に基づいて復元され、年中無休で公開されています。2019年には「薩摩の武士が生きた町~武家屋敷群『麓』を歩く~」と題して日本遺産に認定された構成文化財の一つです。

  • 日本有数の鶏肉・鶏卵の生産

    出水は、日本を代表する鶏肉・鶏卵の生産地で、特に鶏卵は、令和元年度の産出額全国一位に輝きました。市内の飲食店では、新鮮な鶏肉・鶏卵を生かした料理や加工品を楽しむことができます。また、市内4か所の飲食店で、鶏肉・鶏卵が味わえるご当地グルメ「いずみ親子ステーキごはん」が提供されていますので、ぜひご賞味ください。

  • 東雲の里

    東雲の里は、山の起伏をそのまま生かして遊歩道まで整備された約4万坪の大庭園です。毎年6月頃には、あじさいが咲き、11月中頃には山の木々が色づき、紅葉の名所としても人気です。陶芸家である園主の作品を展示したギャラリーや、おススメのそばが食べられる茶屋もあり、日常の慌ただしさを忘れゆったりとお過ごしいただけます。

  • 出水の柑橘類

    出水は、九州の中でも有数の果物の産地となります。中でも柑橘類の栽培が盛んで、出水地域が発祥の地と言われている温州みかんをはじめ、自然栽培で日本一早い極早生みかんや不知火、紅甘夏など、実に多くの品種を栽培しており、1年のうちほとんどの期間で旬のみかんを楽しむことができます。

  • 湯川内温泉

    1754年(宝暦4年)に発見され、その後120年間は島津家御用達の温泉として利用され、明治以降は、一般市民も使用できるようになった温泉です。泉質は単純温泉で39度の自然に湧き出す岩風呂となっています。「薩摩の武士が生きた町~武家屋敷群『麓』を歩く~」と題して、日本遺産に認定された構成文化財の一つです。

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 5月下旬/東雲の里あじさいまつり

      山の起伏をそのまま活かした約4万坪の敷地に、160種類、約10万本ものあじさいが咲き誇ります。山一面に咲くアジサイはまさに絶景で、息をのむ美しさです。

    • 7月下旬/夏祭りいずみ鶴翔祭

      2日間にわたって行われる夏祭りで、1日目は、出水市本町商店街において、パレードやみこし担ぎ競争、総踊りなどが行われ、2日目は、ダンスコンテストや露店の出店、花火大会が行われます。

    • 11月上旬/いずみマチ・テラス

      出水麓武家屋敷群をメイン会場として、竹灯籠、姉妹都市台湾埔里鎮から贈られたドラゴンランタンの展示、出水駅からメイン会場までの道中、竹灯籠がご案内します。

    • 11月上旬/西日本オールドカーフェスティバル

      20年以上前の懐かしい車やバイク、希少価値の高い車両が県内外から約200台以上参加する九州最大級のカーイベントです。地元特産品の販売などもあり、皆さんにお楽しみいただけます。

    • 11月下旬/出水市大産業祭

      市内の地場産品が一同に会す、農産物、加工品、特産品の振興を図る催物です。出水市最大の物産展となります。同時に、さまざまな催し物も開催される予定となっています。

    • 2月下旬/春のオルレフェア

      大川内地区の厳島神社を出発し、出水麓歴史館をゴールとする、13.8kmのゆっくりとした流れを感じることができるトレッキングコースを歩くオルレフェアです。

    • 3月中旬/たかおの中の市

      鹿児島県三大市の一つと言われるイベントです。春分の日とその翌日の2日間、高尾野駅前交差点を中心に、東西南北約1kmにわたって歩行者天国となり、多くの露店が並びます。

    • 3月下旬/いずみ桜まつり

      旧出水海軍航空隊飛行場跡地にある特攻碑公園周辺で、桜の季節、満開の花の下、永遠の平和を誓いながらにぎやかに開催されるおまつりです。多くの露店も立ち並びます。

海・山・川などの自然環境を守りはぐくむ事業

教育・文化の振興を図り未来を担う人づくり事業

ツルや武家屋敷などの地域資源の保全と活用を図る事業

その他、地域の活性化など目的達成のために必要な事業