• HOME
  • お知らせ
  • 「JALふるさと納税」に岐阜県八百津町が参加しました。

お知らせ

「JALふるさと納税」に岐阜県八百津町が参加しました。

「JALふるさと納税」に岐阜県八百津町が参加しました。

岐阜県の中南部に位置し、古くから木曽川の水運で栄え、ダムや渓谷、滝などの水辺の景勝地に恵まれた、人口約1万人の小さな町です。古くから木曽川の伏流水を利用した醸造業が盛んで、明治時代から続く酢、味噌、日本酒を醸す老舗には多くのファンがいます。レジャーシーズンには五宝滝や人道の丘公園、めい想の森などを目指して多くの観光客が訪れます。また高低差が日本一のバンジージャンプもオープン。町の宝である「杉原千畝」氏の人道精神を基調にしつつ、町民と自然が共存して生活できる優しいまちづくりを目指しています。