• HOME
  • お知らせ
  • 「JALふるさと納税」に北海道余市町が参加しました。

お知らせ

「JALふるさと納税」に北海道余市町が参加しました。

「JALふるさと納税」に北海道余市町が参加しました。

余市町は、北海道西部の積丹半島の付け根に位置し、札幌市から60分圏域にある、北海道内では比較的アクセスの良い町です。
これまで余市町は、豊かな自然、温暖な気候の恩恵を受けて、農業・水産業といった第一次産業、水産加工業等の第二次産業、竹鶴政孝氏による大日本果汁株式会社(現ニッカウヰスキー株式会社)の設立など、活気ある発展を遂げてきた歴史があります。
近年では特区制度を活用したワイン産業が隆盛著しく、余市町のワインも世界的な高評価を得るに至っております。