• HOME
  • 徳島県那賀町

徳島県 那賀町徳島県 那賀町

徳島県那賀町
徳島県那賀町
徳島県那賀町

自治体のご紹介

徳島県那賀町のふるさと納税ページをご覧いただき誠にありがとうございます。

那賀町は、徳島県の南部に位置し地域の9割以上が森林の中山間地域です。町の北西部は剣山国定公園に指定され、剣山スーパー林道が縦貫しています。公園内には剣山や高の瀬峡などの大自然があり、貴重な野生動植物を抱えています。また、那賀川や坂州木頭川の清流が大釜の滝、大轟の滝などの瀑布を創造し、秋には辺りの紅葉と一体となって非常に美しい景観です。

特産品では柚の生産が盛んに行われ、とりわけ木頭ゆずは全国的に人気を集めています。その他にも、日本一の生産量を誇り正月飾りに使われる万年青(おもと)や県内有数のお茶の産地でもあります。
ふるさと納税をきっかけに一人でも多くの方に那賀町を知っていただければ幸いです。

ふるさと納税(寄附)をされた方に対し、心ばかりのお礼として当町の特産品を進呈しています。
【対象となるのは】町外在住の個人の方で、1回5,000円以上ふるさと納税(寄附)をされた方が対象となります。

●お届けの日時指定はお受けしておりません。
●長期不在のご予定や配送曜日希望等があれば要望欄にご記入ください。
尚、長期不在等によりお礼の品をお受取りできなかった場合、再発送はできません。あらかじめご了承くださいませ。
●のし・包装・名入れのご希望はお受けしておりません。
●お申し込み後のお礼の品の変更は受けかねますので、ご了承ください。
●ご注文の状況によっては、一時的に品切れが発生する場合があります。
●メーカーの都合により仕様などが変更される場合があります。
●色調が実物と異なる場合があります。
●写真は全てイメージです。小物類は商品に含まれません。

■個人情報の取り扱いについて
お寄せいただいた個人情報は、寄附金の受付及び入金に係る確認・連絡等に利用するものであり、それ以外の目的で使用するものではありません。
また、お礼の品の確認及び送付等を行うため「申込者情報」及び「寄附情報」等を本事業を連携して実施する委託会社に通知します。

■お礼の品について
同一自治体内在住者及び個人の方以外(法人等)につきましてはお礼の品は発送されません。あらかじめご了承ください。
お申込みいただける寄附回数に制限はございません。何度寄附をいただいても、その都度寄附金額に応じたお礼の品を贈呈します。

■寄附金受領証明書について
寄附金受領証明書は「申込者情報」の氏名・住所で発行します。
尚、寄附金受領証明書の再発行は対応できかねますのでご注意ください。
■一時所得について
お礼の品の合計が50万円を超えた場合、または他の一時所得の金額との合計が50万円を超えている場合は、ふるさと納税のお礼の品は一時所得として課税されます。

================================
ふるさと納税商品お問合せセンター
TEL:0120-977-050
営業時間 9:30~17:30
土日祝日・12/29~1/3休み
<メールでのお問合せ>
https://inquiry.furusato360.biz/furusato_contact/contact_pref.php?pref_code=363685
※ふるさと納税商品お問合せセンターへのお問合せは、上記URLをコピー&ペーストしアドレスバーへ貼り付けてご利用ください。
================================
総面積 694.86㎢
人口 7,597 人
世帯数 3,734 世帯
WEBサイト https://www.town.tokushima-naka.lg.jp/gyosei/docs/3782.html
お問い合わせ レッドホースコーポレーション株式会社
TEL:0884-62-1184
E-Mail:senryaku@naka.i-tokushima.jp
CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • 太龍寺ロープウェイ

    太龍寺(たいりゅうじ)ロープウェイは那賀町の鷲の里駅(道の駅鷲の里に併設)から阿南市の太龍寺駅を結ぶ、全長2,775ⅿで西日本で最長、山越え・川越えを行う日本でも珍しいロープウェイです。眼下に広がる雄大な眺望と、標高602ⅿの山越は感動とスリルの連続です。太龍寺山山頂からは、紀伊半島の眺望を楽しむことができます。

  • 未来コンビニ

    人口約1,000人の山間地域の町、那賀町木頭地区に“世界一美しいコンビニ”をコンセプトにした「未来コンビニ」が誕生しました。この地域は、標高1,000mを超える山々に囲まれ、柚子の原生林が多数存在するような自然に恵まれたところです。この自然との共生もテーマのひとつ。国際的に権威あるアワードを10冠受賞しました。

  • 大轟の滝

    那賀町は、滝の宝庫と言われています。容易にアクセスできて、景観美はもちろん時期によってはライトアップされるなど、とにかく人気観光スポットとして定番なのが大轟の滝。落差約20mから3段に流れ落ちる滝は豪快そのものです。また、一帯の釜ヶ谷峡は、新緑から紅葉まで四季折々の姿を見せてくれます。

  • 長安口ダム

    世界初の技術で改造された、高さ85.5mの重力式コンクリートダムで、規模としては本体・貯水池ともに徳島県最大、水を吐き出している姿に圧倒されます。自然の遊び場の宝庫で、バス釣りやクワガタ取りなども楽しめます。春には周囲の桜も満開になり、ダム湖との風景を写真におさめる人でにぎわいます。

  • 郷土料理「はんごろし」

    お店に並ぶとお昼には売り切れてしまうほど人気の甘くて美味しい郷土料理です。もち米にうるち米を混ぜたもので、それをすりつぶす際に半分だけつぶして作る”おはぎ"で、「はんごろし」といいます。ちなみに、米をしっかりとすりつぶして作るおはぎは「みなごろし」と呼ばれています。

  • ドローン飛行スポットがある町

    日本一ドローンが飛ぶ町を目指して、役場内には全国でも珍しい「ドローン推進室」が新設されました。日本の滝100選に選出されている名瀑や、樹氷など神々しい自然がある那賀町では、空撮を楽しめるよう、おすすめ飛行スポットをドローンマップにして紹介しています。

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 3月下旬/那賀町さくら回路

      那賀町の川口ダム湖周辺(スマート回廊)の約千本の桜が満開になります。その美しい景色を「那賀町さくら回廊」と名付けており、夜間のライトアップもお楽しみに!

    • 5月中旬/那賀町相生地区 一番茶摘み

      那賀町相生地区は、県内有数のお茶どころとして知られています。「お茶娘」に扮したJAアグリあなんの職員による、一番茶の収穫が行われます。

    • 6月中旬/あいあいらんどのあじさい

      淡い紫の花「青勝」を中心に、園内には約10,000株のあじさいが各所に植えられています。中でもせせらぎの流れる谷に約4千株が花をつける「あじさい園」は、絶好の散策コースです。

    • 7月下旬/木頭杉一本乗り大会

      木頭杉の搬出法として古くから伝わる伝統芸「一本乗り」を復活させ、長さ4m、直径30㎝の杉の丸太に乗り川を下る大会です。全国から多くの参加者を集め毎年大変なにぎわいとなっています。

    • 8月中旬/エキサイティングサマーインワジキ

      有名アーティストやヒットを予感する若手アーティストの声が山に響き渡る野外ライブです。(現在、新型コロナウイルス感染防止のため現地開催ではなく配信となっています)

    • 10月下旬/ナカまつり

      町内各地で約1カ月にわたり開催される秋まつりです。那珂町の誇る、紅葉・食・芸術の秋を満喫します。さらに、子ども向けのイベントやステージショーなど、多彩な催し物が目白押しです。

    • 10月下旬/鎌瀬農村舞台

      全国的にも珍しい農村舞台が多く現存し、人形浄瑠璃や襖からくりなどの伝統芸能が上演されます。鎌瀬農村舞台は平成3年に再建された県内でも新しい農村舞台のひとつです。

    • 12月下旬/木沢の風車

      木沢地区の中心部が一望できる高さ10m、総重量4tの木製風車です。冬には地区のシンボル的な花「都わすれ」をモチーフとした、紫・白・黄・緑・電球色の5色の最新LEDでライトアップされます。

    • 10月下旬/樹氷

      10月下旬から2月頃、山頂から山腹にかけて発生する樹氷群は、幻想の世界を想わせるほどの美しさです。ファガスの森高城の山ツアー等で訪れることができます。

地域文化の継承及び育成に関する事業

地域文化の継承及び育成に関する事業

・太布織り技術の保存、継承
・人形浄瑠璃公演を中心とした農村舞台の活用 など

特産品の育成及び地域産業の振興に関する事業

特産品の育成及び地域産業の振興に関する事業

・相生晩茶、緑茶の生産性向上
・放置ゆずの収穫、ゆず園の整備 など

自然環境並びに景観の保全及び活用に関する事業

自然環境並びに景観の保全及び活用に関する事業

・森林、河川の保全
・美しい景観の保全
・自然環境に配慮したまちづくり など

次代を担う人材を守り、育てる事業

次代を担う人材を守り、育てる事業

・林業、農業など担い手の育成、確保
・子育て支援  など

地域の魅力を情報発信することにより、定住と交流を推進する事業

地域の魅力を情報発信することにより、定住と交流を推進する事業

・観光分野での交流人口の拡大
・移住への受け入れサポート  など

その他目的達成のために町長が必要と認める事業

その他目的達成のために町長が必要と認める事業

その他目的達成のために町長が必要と認める事業