• HOME
  • 秋田県湯沢市

秋田県 湯沢市秋田県 湯沢市

秋田県湯沢市
秋田県湯沢市
秋田県湯沢市

自治体のご紹介

緑豊かな自然と新鮮な空気に囲まれた、美人といで湯の匠の技が光るまち、湯沢市。
小野小町生誕の地と伝えられる市内には、遺跡も数多くのこり、秋田美人を思わせる奥ゆかしい情緒が漂い、訪れる人を魅了します。
また、「湯沢」の名のとおり、市内には小安峡温泉、秋の宮温泉郷などが点在する”いで湯の宝庫”。山あいの秘湯や迫力の大墳湯、多彩な温泉が、この地ならではの旅情を演出します。
そして、湯沢は同時に全国に誇る物産のまち。日本三銘うどんとして有名な稲庭うどん、八百年の歴史をもつ川連漆器、全国に名を知られてた老舗のお酒などが有名です。
七夕絵どうろうまつり、小町まつり、犬っこまつり、全国うどんエキスポなどの祭りやイベントに多くの方が訪れます。ぜひ湯沢市のぬくもりと優しさにふれていただければと思います。

湯沢市では、2年に一度のお礼の特産品のリニューアルを10月1日(金)に予定しています。
リニューアル後の特産品は、10月1日(金)の寄附お申込み分からご選択可能となります(データ更新反映状況により、多少前後することがあります)。
なお、今回のリニューアルに伴い、一部の特産品の受け付けを9月30日(木)をもって終了いたしますのでご了承ください。
これからも、「ふるさとゆざわ」の魅力ある特産品を、感謝の気持ちをこめてお届けしてまいります。

 ◆ワンストップ特例について(総務省)
  http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/furusato/topics/20150401.html#block02
 ◆湯沢市ホームページ
  http://www.city-yuzawa.jp/furusato/475

【ワンストップ特例申請書返送先・お問い合わせ先】
 郵便番号012-8501(住所記載不要)
 湯沢市協働事業推進課 ふるさと納税担当
 電話 0183-55-8274
 FAX 0183-73-2117
 メール furusatoyuzawa@city.yuzawa.lg.jp
 ※申請書提出期限は1月10日です。

【返礼品に関するお問い合わせ先】
 一般社団法人 湯沢市観光物産協会
 電話 0183-73-0415
 FAX 0183-78-2323
 メール yukankou@yutopia.or.jp
総面積 790.91㎢
人口 43,914 人
世帯数 17,741 世帯
WEBサイト http://www.city-yuzawa.jp/furusato/index.html
お問い合わせ 協働事業推進課 若者女性未来班
TEL:0183-55-8274
E-Mail:furusatoyuzawa@city.yuzawa.lg.jp
CHARM

この自治体の
魅力

CHARM

  • 川原毛地獄・川原毛大湯滝

    川原毛地獄は日本三大霊地の一つで、山肌は火山活動の余勢を残しています。川原毛大湯滝は滝そのものが温泉という全国でも珍しい『滝の湯』です。高さ20mの湯滝で、夏は滝つぼと渓流に天然の露天風呂として入ることができます。

  • 小安峡大噴湯

    大地の息吹を感じさせるように熱湯と蒸気が激しく噴出するのが、小安峡一の名所「大噴湯」です。蒸気や熱水がたまる地熱貯留層の亀裂が露出しているという世界でも珍しい地形。河原湯橋の上からも蒸気の噴出を眺めることができます。

  • とことん山キャンプ場

    徹底的に”とことん”アウトドアライフを楽しんでいただきたい、との願いを込めて名付けられたのが「とことん山」。自然の景観を生かして、アウトドアを快適にするための施設や露天風呂も備えており、どなたでも安心して楽しんでいただけます。

  • 秋の宮温泉郷

    武者小路実篤などの文人にも愛された風光明媚な秋田県最古の温泉地です。各宿がそれぞれに源泉を持っている贅沢な温泉地で、泉質で宿を選べるのも魅力。せせらぎの音を聴きながらつかる露天風呂には、桃源郷の趣きさえ感じられます。

  • りんご・さくらんぼ・あきたこまち

    山間地特有の昼夜の寒暖差が、おいしいお米や糖度の高いりんごやさくらんぼを育て、県内有数の産地となっています。県南産あきたこまちは特A評価、佐藤錦が主流のさくらんぼは6月~7月が、りんごは11月~2月が旬となっています。

  • 稲庭うどん・川連漆器・銘酒の里

    ふくよかな味わいとコシのある食感、手作りのぬくもりが幅広い世代に愛される日本三銘うどんとして有名な稲庭うどん。さらに八百年の歴史をもつ川連漆器や全国に名を知られ数々のコンクールで入賞している老舗の美酒をお楽しみください。

EVENTS

この自治体の
イベント

EVENTS

    • 4月下旬/おしら様の枝垂れ桜

      白山神社の境内にある枝垂れ桜は、樹齢約200年、樹高約10mの県下有数の桜です。開花時期はライトアップも予定されています。

    • 5月中旬/千年公園ふじまつり

      千年公園は古くから藤の名所として知られています。園内7カ所の大きな藤棚一面に垂れ下がる艶やかな薄紫の花々をお楽しみください。

    • 6月中旬/小町まつり

      小町まつり前日の宵祭では『小町・深草逢瀬の図』が行われ、本祭では小町娘による和歌朗詠・奉納、撮影会などが行われます。

    • 8月上旬/七夕絵どうろうまつり

      約300年の歴史ある祭り。浮世絵や美人画が描かれた大小数百の絵どうろうが通りに下げられ、夕やみの夜空を艶やかに彩ります。

    • 8月上旬/雄勝大花火大会

      小野小町の郷、雄勝で開催される花火大会。創作花火や音楽花火、尺玉、スターマインなど大小5,000発の花火が夜空を彩ります。

    • 9月下旬/愛宕神社祭典大名行列

      秋田藩佐竹南家10万石の格式を持つ大名行列。殿様を中心に、鮮やかな衣装をまとった総勢数百名が行列する一大絵巻さながらの祭りです。

    • 10月上旬/全国まるごとうどんEXPO

      日本3大うどんひとつ「稲庭うどん」の地元として有名ですが、全国各地のうどんが集結して行われるこのイベントも大人気です。

    • 10月中旬/川連塗りフェア

      約800年の伝統を誇る伝統的工芸品・川連漆器。産地メーカー20社以上、約5,000点の漆器が販売されます。実演販売や体験コーナーも。

    • 10月中旬/栗駒山、小安峡の紅葉

      栗駒山は全国屈指の紅葉の名所で多くのハイカーが訪れます。また、湯けむりをあげる小安峡大噴湯と紅葉のコラボレーションは必見です。

    • 2月上旬/犬っこまつり

      約400年も続く湯沢の民俗行事。近年では、雪で作った「犬っこ神社」で愛犬連れの観光客の方を対象に「愛犬祈願祭」も行っています。

    • 2月上旬/かだる雪まつり

      「かだる」は秋田弁で”参加する”の意味。灯がともされた約3,000個のミニかまくらが並ぶ景色は圧巻です。あなたもぜひ参加してみては!?

    • 2月上旬/小安峡しがっこまつり

      幅80mほどにわたる巨大なしがっこ(つらら)のライトアップや花火大会、アイスバーなど、冬のメルヘンをご堪能ください。

MESSAGE

応援メッセージ

MESSAGE

  • 皆さんが活力あるまちづくりに励まれるご様子を、遠くから見守らせてください!

  • 漆工芸、ますます盛んに!

  • コロナ禍で全国的にまだまだ交流が出来ない状況ですが、状況が落ち着いたら是非旅行に訪れたいと思っています。頑張って下さい!

  • 秋田は旅行で行き、大変、人柄の優しい方々におせわになり、印象が強いです。
    定年後、大阪から車で行き、湯沢市以外もゆっくり県内を回りたいです。

  • 果物の中で最も好きなのがサクランボです。誕生日が6月なので、自分へのプレゼントとして毎年サクランボを頼みます。

賑わいのまちづくり事業

賑わいのまちづくり事業

住環境・交通体系の整備、雇用労働対策の充実、参加協働のまちづくりなどに活用させていただきます。

教育子育て支援事業

教育子育て支援事業

児童福祉・学校教育の充実、生涯学習の推進などに活用させていただきます。

健康福祉のまちづくり事業

健康福祉のまちづくり事業

社会福祉の充実、保健・医療の充実と健康づくり活動などに活用させていただきます。

地域文化の継承事業

地域文化の継承事業

郷土の歴史・文化の保護・継承、市民文化活動の振興、発展などに活用させていただきます。

地場産業の振興事業

地場産業の振興事業

伝統的地場産品・農産物の販路拡大、商工業・観光の振興などに活用させていただきます。

市政全般

市政全般

湯沢市が行う各種事業に活用させていただきます。